株式会社R’s

「最高の仲間と最高の仕事をする」

不動産売買 営業部

小熊尚登

入社の経緯

前職の職場について

前職では新潟県にある不動産売買の会社にいました。その会社は仲間同士の会話が少なく、
ドライでギスギスした雰囲気でした。社長もあまり会社には来ず、上司も特に部下への教育には興味がないようで自分で学んで
努力しても評価につながる感覚がありませんでした。
正直やりがいもないままなんとなく仕事している感覚がありました。

転職を考えはじめたきっかけ

なんとなく時間がすぎていくなかで、このままだと良くないと思い、状況を変えようと転職活動を始めました。
東京へのあこがれもあったので思い切って上京してやりたい仕事を見つけようと思いました。
もともと営業が好きでしたし、不動産の経験を活かした営業職を探していました。

入社の経緯、決め手

実はR’sとは前職時代に仕事をした経緯があり、複数応募企業があるなかの一社として転職の相談をしたのがきっかけです。
入社の決め手はベタですが社長の人柄、この人についていったら間違いないと思ったからです。
不動産売買企業の営業求人なんて五万とあるなかでこれは奇跡の出会いだと思いすぐに入社を決意しました。

R’sで仕事する今について

実際働いてみてどうか

入社したての頃は覚えることがとても多くて苦労しました。物件情報や、契約についてなど、膨大な情報を頭にいれる必要があります。
ただ、先輩社員が段取りだったりを指導してくれて、時に支えてくれるので地道に頑張ることができました。
営業の場面にも同行してもらい即座にフィードバックをもらえるので、着実に次のステップにいけている感覚はあります。

職場環境についてはどうですか?

やっぱり一番はみんなが仲いいことです。
上司部下関係なく、砕けた話もするし、仕事の話もしっかりできるしとても良い環境だと感じます。

R’sの面白さとは?

社長がおもったら即行動な方で
会社としていろんなことにチャレンジできて、その大胆さがR’sのおもしろさな気がします。
また、ドライでビジネスライクな感じではなく、発想だったり、人間味を大切にする社風も魅力の一つだと思います。

今後の未来について

今後R’sをどうしていきたいか

R’sを大きくしていきたい、いろんなところに支店だしたりとか。
もっと面白い会社にしていきたい。

いろんなことにチャレンジする会社にしていきたいですね。

今後R’sでどんな風に活躍したいか

ムードメーカー兼No.1プレイヤーになりたいです。
明るく元気に面白く、でもしっかり仕事で成果を残す。
そんな理想の自分像を思い描いています。ただ、正直できないことが多くみんなに頼ってばっかりなので

まずは自分で全部できるようになりたいです。

お問い合わせContact

お問い合わせはお電話、または下記
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  • TEL 03-5159-6888
  • お問い合わせフォームはコチラへ